ブラジル、イピランガ所在のシェル社

概要

EnviroComp Consulting, Inc.は2005年、Shell International Limitedに依頼を受け、そのイピランガのシェル社所在地に関してブラジル連邦政府司法長官(Federal General Attorney)からの大気品質に関する請求(悪臭違反の通知)に関する技術的助言を求められました。当社は現地を訪れ、また悪臭関連規制と訴訟例(米国および国際的なもの)の調査などを行いました。地元の気象学的データも収集して違反をしたとされる日々の気象条件を調査しました。

当社では現地での大気品質測定結果(例えばベンゼン)を分析し、測定されたベンゼンに関する大気品質レベルは世界中の都市部や屋内環境で通常観測される程度のものであったという結論に達しました。その他の測定対象化学物質(トルエン、m、p-キシレン、o-キシレン、エチルベンゼン、クロロベンゼン、トリメドキシム1、2、4)に関しても同様の結論を得ました。