クウェイトの都市部および農村部での有害物質の移動に関する予測

概要

2002年12月、EnviroComp Consulting, Inc.社長、Dr. Paolo Zannetti はKuwait Institute of Scientific Researchの招きによりクウェイト市を訪問しました。この訪問中、クウェイト国でのガス分散モデルと緊急事態対応システムの開発のため政府代表および現地科学者と会談を重ねました。

Dr. Zannettiは化学物質がらみで起こりうる異なる天候状況下での非常事態に関する状況の定義に助力し、現地の責任者に対して一般人の避難、警告に関するリアルタイムの緊急対応システムの使用についての助言を行いました。