カリフォルニア州サンフランシスコのアパートでの一酸化炭素による屋内空気汚染

概要

この訴訟は、カリフォルニア州サンフランシスコのアパートで、欠陥炉壁からの一酸化炭素(CO)に暴露されたために、一酸化炭素汚染で賃借人が健康被害を受けたとの訴えによるものです。

EnviroCompの役割

当社は原告の弁護団の依頼を受け、申し立てを評価し、屋内でのCOへの暴露をモデリングするように要請されました。当社の業務は文書や報告書の検証、アパートの視察に各寸法と換気機能の測定、SF6トレーサーを使用しての屋内トレーサー実験の立案と実施、壁炉からのCO放出速度の計算、屋内ボックスモデルを使用しての種々の住宅用シナリオでのアパート内部でのCO濃度計算でした。